CAR COLUMN - コラム

洗車機で洗うと傷がつく?傷がつかない洗い方や最新の洗車機事情について解説

洗車中の車内

もっとも身近な愛車のメンテナンスのひとつである洗車。洗車といっても非常に奥が深く、手間と時間をかけて手洗い洗車をじっくりと行う人もいれば、短い時間で手軽に洗車機が洗ってくれる機械洗車をする人もいます。

洗車機で車を洗う際に、よく人から「洗車機だと傷がつきやすいよ」といわれた経験がある方もいるかと思いますが、実際はどうなのでしょうか。今記事では最近の洗車機事情に加えて、車に傷がつかない洗車の方法などを紹介していきます。

洗車機で傷がつくと言われるようになった原因

洗車中の車

はじめに、洗車機で車を洗うとボディに傷がつくと言われるようになった原因について確認をしていきたいと思います。この原因については、主に「以前の」洗車機に対する悪いイメージが未だに残っていることが最たる原因です。その点について確認をしていきましょう。

洗車機自体の問題

昔は洗車機そのものにも、車に傷がつきやすいという問題がありました。車を洗うブラシにしてもそうですが、やはりブラシに砂やほこりといった異物が混入していることにより、これらが傷の原因になっていたという背景もあります。

車の塗装の問題

洗車機だけでなく、車の塗装についても昔は傷がつきやすかったということもあるようです。しかし最近の車は塗装を保護する「クリア層」の品質も向上しており、薄い傷がついたとしても復元するといった機能があるものも。

洗車機にしても塗装にしても日々進化していますから、昔に比べ傷がつきにくくなってきています。

手洗い洗車でも車に傷がつくこともある

手洗い洗車

「手洗い洗車をしているから傷がつかない」というのは、正解とも間違いとも言えません。たとえ手洗い洗車であっても、洗い方ひとつで傷をつけてしまうことがあります。

手洗い洗車なのに傷がつく原因

手洗い洗車でも傷がつく原因のひとつには洗い方が雑であるということよく言われています。傷を付けないように円を描かず一定方向に洗うと良いと聞いたことがあるかと思いますが、それであっても傷がつく場合があります。

1. 傷がつく原因は洗い方だけではない

手洗い洗車でも傷がつく原因のひとつには洗い方が雑であるということよく言われています。傷を付けないように円を描かず一定方向に洗うと良いと聞いたことがあるかと思いますが、それであっても傷がつく場合があります。

洗い方以外の原因となるのが、洗車に使うスポンジやムートンに付着した小さい砂やほこりといった異物です。これらが塗装面に傷をつける要因となりますので、洗車の前後にはしっかりと洗うなどして異物が付いていない状態で行う必要があります。

2. 埃や砂が落ちきっていない

いくらシャンプーの泡がモコモコであっても、ボディそのものに傷がつく原因があっては意味がありません。ボディの汚れを落とす前にボディに砂やほこりがついたままだと、これらが傷をつける原因となってしまいます。

3. 洗車道具に気にかけていない

例えばボディを洗う際、使うスポンジを気にかけてあげないと、それだけでボディに傷をつけてしまいます。高価なスポンジを買わなくても、ボディの上部分と下部分を洗うスポンジを使い分けるだけで、傷をつけにくくなります。

車に傷をつけにくくする洗車の手順

それでは車に洗車傷をつけにくくする洗い方を、順を追って確認していきましょう。これだけマスターすれば、洗車傷をつけにくくなります。

まずはたっぷりの水で砂やほこりをしっかりと落とす

ボディを洗う前に、これでもかというくらい水をかけてボディに付着した砂やほこりを落としましょう。この時にやるべきポイントは、「ボディの上から下にかけて水をかける」ということです。上から下に洗い流すことで、効率的に洗車を進めることができます。

傷をつけないボディの洗い方

ボディを洗う際には円を描かずに一定方向に洗いましょう。ボンネットを洗う時は上から下、側面を洗う場合は右から左といったように、同じ方向に洗うことで傷がついても目立ちにくくなります。

最近の洗車機は手洗い洗車よりも傷がつかない

洗車中の車

最近の洗車機は、車を洗うブラシがボディに傷をつけにくいスポンジや布製のものに変わっています。これらのブラシは水をよく吸う性質もあるので、従来のナイロンブラシよりも比較的安心です。

また、洗車機自体も進化をしており、ブラシで洗う前にたっぷりの水をかけたり、洗剤をまんべんなく噴射したりする機能を有しています。コイン洗車場などに接地されている最新型の洗車機の中には、水の力だけで汚れを落とす「ノンブラシ洗車機」が登場しているため、手洗いよりも傷をつけにくくする工夫がされているのです。

傷がつきにくい洗車機はどこに行けばある?

洗車機のイラスト

近年導入されている洗車機はどれも車に傷がつかないタイプがほとんどですので、コイン洗車場でもガソリンスタンドであってもどこでも安心して洗車をすることができます。車が汚れていると感じたら気軽に立ち寄って車を綺麗にしましょう。

キレイな車に乗ってドライブしよう

車を洗車してきれいにすると、それだけで愛着が増してきます。きれいな車に乗っていると心も晴れやかになりますので、今回紹介したコツを踏まえて定期的に洗車をしてドライブを楽しんでください。

出光昭和シェルのピットインプラスなら
洗車もネットで簡単予約!

洗車の予約はこちら