CAR COLUMN - コラム

カーナビの取り付け方法とは?作業方法や時間はどのくらいかかる?

車にとって欠かせないカーナビには、目的に合わせてさまざまなタイプが発売されています。新車で購入するのであれば問題ありませんが、中古で購入した場合ですと、情報が古いケースやカーナビ自体が付いていないことも珍しくありません。

ここではカーナビの取り付け方法や作業の注意点、どれくらいの時間で取り付けられるかを解説します。もしこれから取り付けたいと考えているのであれば、ぜひ参考にしてみてください。

DIYでカーナビ取り付けの際に必要なこと

カーナビの取り付けを自分でやろうと考えている人もいるかもしれません。しかし車の改造をしたことがない人にとって、自分で取り付けられるものなのでしょうか。ここではカーナビをDIYで取り付ける際に知っておきたい知識を紹介します。

取り付けにはある程度の知識が必要

カーナビを自分で取り付ける際には知っておきたいポイントが2つあります。1つ目は「車の内装をばらすことができるか」という点。2つ目は「接続に必要な配線を見つけ出せるがどうか」という点です。特に配線は車によってレイアウトが異なるため、事前の下調べが必要となります。

加えてカーナビを接続する際には、何種類もの配線を正しくつなげることが必要です。その際に一カ所でも間違えてしまうと、正常に作動しないだけでなく故障の原因にもなります。そのため電気関係の知識も求められるでしょう。

どの種類のカーナビを取り付けるかによって作業内容が変わる

設置の難易度は、カーナビの種類や車によっても異なります。着脱可能な乗せるタイプであれば比較的作業は簡単ですが、ダッシュボードに内蔵するタイプはパーツを外すため、その分工程も複雑になります。もし自分で取り付けを考えているのであれば、取り付け作業の難易度で選ぶのも方法です。

自分自身でカーナビを取り付ける方法・作業時間

ここではDIYでカーナビを取り付ける際の方法と大まかな作業時間を紹介します。詳細な取り付け方法や手順は種類によって異なるため、あくまでも目安として確認してみましょう。

着脱可能なポータブルカーナビの取り付け方法と作業時間

最も取り付けが簡単なポータブルタイプは、ダッシュボードに土台を貼り付けるだけで完了です。電源はシガーソケットから取るタイプが大半となっているため、配線の必要もありません。作業時間は30分程度となっており、初心者でも比較的簡単に取り付けることができます。

内蔵するカーナビを取り付ける方法と作業時間

ダッシュボードに内蔵するカーナビは、着脱可能なタイプと比べて取り付けの難易度が高くなります。なぜなら車内の配線とつなげる必要があるからです。ほかにも内装を外す必要があるため、慣れている人でも作業に数時間以上はかかるでしょう。

お店にカーナビ取り付けを依頼した際にかかる作業時間や料金はどれくらいか

取り付けが面倒な方や作業に自信がない人は、お店に依頼をする方法が最適です。ここではお店で依頼をした場合のおおよその作業時間や料金の目安を紹介します。作業の待ち時間にもつながるので、気になる人や依頼を考えている方は確認してみてください。

着脱可能なポータブルカーナビ取り付け時間と料金

取り付け時間は自分で行う場合と大きく変わりませんが、ケーブルの配線を目立たないように隠してもらえるのがメリットです。ほかにも正確な位置に取り付けることもできます。工賃は5,000円~1万円となっており、比較的リーズナブルな金額で済ませられるでしょう。

内蔵式カーナビ取り付けの作業時間と料金

慣れているお店の場合は3時間ほどで完了するのが一般的です。ほかにもカーナビと一緒にETCなどの電装品を取り付ける場合は、その分追加で時間がかかりますが、自分自身で行うよりも確実に早く取り付けてもらえるでしょう。作業工賃はカーナビの種類や作業難易度によって前後しますが、2~3万円程度を想定しておくと良いでしょう。

カーナビの取り付けをどこに頼むか

カーナビの取り付けは車を購入したお店に頼む方法が一番確実ですが、最近ではカーナビを取り扱う店舗も増えてきました。ここではカーナビの取り付けが行える候補を紹介します。場所によってメリットや取り扱っているカーナビが異なるため、自分に合ったお店を探してみてください。

カー用品店

さまざまな種類のカーナビを販売しているカー用品店の中には、取り付けサービスを行っているお店もあります。カーナビの選択肢も多く、用途や車種に合ったカーナビが見つけやすいのも魅力です。しかし休日は混みやすいので、時間帯によっては取り付けに時間がかかってしまうケースもあるでしょう。

カーディーラー

ディーラーに依頼することで車種に適合したカーナビを安全に付けることが可能です。選択肢はあまり多くありませんが、その分信頼性の高いカーナビを見つけることができます。工賃は他のお店に比べると比較的高めに設定されているため、価格よりも信頼性を重視したい方におすすめです。

ガソリンスタンド

ガソリンスタンドでもカーナビの取り付けを行ってくれるところがあります。そのため近くにディーラーやカー用品店がない人にも最適です。作業には事前の予約が必要となるため、気になる人は給油のついでに問い合わせてみてはいかがでしょうか。

車いじりに自信がなければプロに任せよう

カーナビは自分で取り付けることができますが、専門的な知識やある程度の労力がかかります。もし面倒に感じる人や取り付けに自信がない方は、プロにお願いするのも方法です。選び方がわからない人でも最適なカーナビが取り付けられるので、気になる人は一度問い合わせてみましょう。

出光昭和シェルのピットインプラスなら
カーメンテナンスもネットで簡単予約!

カーメンテナンスの予約はこちら