CAR COLUMN - コラム

カーコーティングの寿命はどれぐらい?長持ちさせるコツとは?

愛車をきれいに保つために、カーコーティングを施工してもらうという人も少なくありません。
お店に頼むと数万円〜10万円単位で費用がかかるため、どれくらい持つのか、どれくらいの期間で寿命を迎えるのか、というところが気になるでしょう。
今記事では、コーティングの一般的な寿命と長持ちさせるコツに加え、コーティング施工店の選び方についても確認してきます。

コーティングはどれくらい持つの?

高額な費用をかけて施工してもらうカーコーティング。実際のところどれくらいの期間効果を維持できるのか気になるかと思います。ここでは、コーティングの効果が持続する一般的な期間について確認してきます。

コーティングの種類による

お店で施工してもらうコーティングは基本的にガラスコーティングが多いですが、ガラスコーティングと一言で言っても数万円から10万円以上かかるものもあり、様々です。
実際のところはコーティングを何層かけているかというところや、その費用感によっても持ちが変わってきます。

コーティング施工後の車の使用状況にも左右される

カーコーティングをかけてもらったらそれで安心、というわけではありません。コーティングを施工した後の車の使い方一つをとっても、コーティングの持ちは変わってきます。
車の保管状況やメンテナンス状況によっては、3年や5年もつと言われているコーティングであっても、それ以下の期間しか持たないということもあります。

専門店とガソリンスタンドでカーコーティングは変わる?

高額な費用をかけてコーティングをかけるわけですから、施工してもらうお店選びはどうするか気になるところでしょう。お店によってコーティングは変わるのか、お店の選び方についてもチェックしていきます。

基本的にはどこでコーティングをしても変わらない

コーティング専門店やディーラー、ガソリンスタンドなど依頼できるお店は数多くあります。
店舗によって用意しているコーティングのメニューやコースに違いがありますので、複数のお店を比較する際には、応対してもらったスタッフの印象や、納得できる説明を受けられるかどうかという点を重視しましょう。

“どのような内容”で依頼をするかによって変わる

カーコーティングの仕上がりは“下地処理”が重要とも言われています。これは車に限らず、何においても準備をしっかりとしてくれるお店がいいでしょう。
カーコーティングにおける下地処理は、ボディの洗浄だけでなく付着した鉄粉の除去、ボディの磨きなどがあります。追加で費用がかかったとしても、これらのメニューがあるお店に依頼することをおすすめします。

そのお店の設備を確認しよう

カーコーティングを施工するお店を選ぶ際、“専用の設備があるか”もポイントです。
そもそも屋外でコーティングを施工するのは好ましくありません。コーティング専用の屋内ブースや機材が揃っているお店に依頼しましょう。

カーコーティングを長持ちさせるコツ

コーティング施工後、長持ちさせるのは車のオーナー次第です。ここではそのコツを2つ紹介します。

こまめに洗車をする

コーティングの施工有無にかかわらず、洗車は車の基本的なメンテナンスの一つです。汚れが付着したまま放置すると、塗装面の劣化のスピードが早まります。
コーティングをかけているからとって洗車を怠らないことが大切です。毎月1回は車を洗うようにしましょう。

車を屋外に放置しない

紫外線や花粉、黄砂は塗装面に影響を与えます。もちろんコーティングを施工してあっても少なからず影響が出てきます。
可能であれば屋内の駐車場、屋外であればカーポート(屋根)がある駐車場だと、コーティングの持ちも良くなります。ボディカバーをかけておくというのも効果的です。

コーティングが効いていないと感じてきたらどうする?

どれだけ丁寧に扱っていても、少しずつコーティングの効果が薄くなっていきます。そういった時どうすればいいのか、ということについて確認していきましょう。

メンテナンスする

コーティング施工時にメンテナンスキットを渡されているのであれば、これを使いましょう。専用のシャンプーやメンテナンスクリーナーが付属していれば、コーティングの効果を復活させることができます。

施工してもらったお店に持ち込む

メンテナンスキットを使っても効果が戻らない場合や、一定期間経過している場合はコーティングをかけてもらったお店に相談しましょう。
有料となる場合がありますが、コーティングの状態を見た上で適切なメンテナンスをしてくれます。

カーコーティングは信頼できるお店に依頼しよう!

コーティングは施工内容よりも「ここだったら任せられる」と思えるお店にお願いするのがポイントです。最近はコーティング施工ができるガソリンスタンドなども増えてきていますので、給油のついでにコーティングの相談をしてみるのもいいでしょう。

出光のPIT in plusなら
コーティングもネットで簡単予約!

コーティングの予約はこちら