CAR COLUMN - コラム

カーコーティングとは、カーコーティングの種類

自分の愛車はできるだけきれいな状態で乗り続けたいもの。そのためにはただ洗車をするだけではなく、カーコーティングの利用がおすすめです。しかしカーコーティングにはさまざまな種類があるため、どれを選べばよいのかわからない人も多いかもしれません。ここではそんな人に向けてカーコーティングの特徴と役割について紹介します。まだ試したことが無い人はチェックしてみましょう。

カーコーティングの役割

カーコーティングの役割を知ることで、自分の車に合った効果的なコーティングを選ぶことができます。車の状態を最適に維持するためにも、それぞれの役割についてみていきましょう。

ボディをきれいに保つ

ボディの艶出しはカーコーティングの中でも特に重要な役割です。新車の時にはピカピカだった車も、乗り続けることで自然に艶が落ちてしまいます。その際はカーコーティングを施すことによって再びリフレッシュすることが可能です。何年も新車のような見た目を維持したいのであれば、定期的なカーコーティングを実施しましょう。

塗装面を保護する

ボディの塗装面を保護することもカーコーティングの役割です。車を屋外に置いておくと、紫外線や酸性雨にさらされるため、頻繁に洗車をしているだけでは塗装の劣化を防ぐことは難しいでしょう。しかしカーコーティングを施工するによって、塗装面に膜が形成されるため、ボディを保護する効果が得られます。

洗車をしやすくする

カーコーティングによって汚れが付着しにくくなるため、結果的に洗車の手間を減らすことができます。さらに付着した水も拭き取りやすくなるので、拭き上げの時短効果も期待できるでしょう。

カーコーティングの種類と特徴

カーコーティングの種類は、施工方法やコーティング剤の成分によっていくつか分けられます。また、必要な費用やコーティングの持続期間も変わるため、それぞれの特徴を知ったうえで自分の車に最適なものを選びましょう。ここでは大きく3つに分けてそれぞれの特徴を紹介してきます。

油脂系コーティング

最も手頃なカーコーティングで「ワックス」という名でも売られています。値段も比較的安価なのでカー用品店などで購入することができ、自分の手で施工するタイプがメインとなります。費用が安く手軽に済ませることができますが、コーティングの持続性が2週間から1ヶ月程度と短めなのがデメリットです。

ポリマー系コーティング

ポリマー系コーティングは、主に液剤を塗布するタイプのコーティングで、油脂系コーティングと並んで手頃なことが特徴です。ワックスと比べても塗りやすく、コーティングの持続性がやや長めな特徴があります。自分で塗る以外にも、セルフ式のガソリンスタンドやコイン洗車場の機械洗車でも施工することが可能です。

ガラス系コーティング

カーコーティングの中でも特に効果の高いコーティングです。専門的な技術が必要となるため、基本的にお店に頼んで施工をしてもらいます。ガラスコーティングの中にもさまざまな種類があり、持続期間や被膜の厚さによって費用が大きく異なることが特徴です。ほかの方法と比べて費用は高めですが、車の光沢と持続性を考慮するとコストパフォーマンスに優れているコーティングといえます。

カーコーティングを施工すると得られる効果

塗装の光沢と保護以外にもカーコーティングを施工することでいくつかの効果が得られます。ここではカーコーティングによってさらに得られる効果を確認していきましょう。

撥水

撥水性を高めることで雨や車に付着した水を水玉状にしてはじくことが可能です。撥水効果はコーティング剤のパッケージにも多く用いられるため、イメージしやすいです。

親水

親水は弾いた水が玉にならずボディから落ちていくことが特徴となっています。乾いた水滴がボディに残りにくいため、汚れが目立ちにくく濃い色の車にもおすすめです。

疎水

疎水は撥水と親水の間の効果があることが特徴です。水が当たると親水のように広がりますが、より流れやすくなっています。水切れも良いことから、なるべく車に汚れをつけたくない方にも最適です。

カーコーティングを施工する場所はどこがいい?

ここではコーティングが施工できる主な場所とその特徴について紹介します。場所によって取り扱われるコーティングや必要になる費用が異なるため、それぞれ確認してみましょう。

コーティング専門店

車を取り扱うお店の中でもカーコーティングを専門にしているショップにお願いする方法です。コーティングの種類が多く技術も高めですが、その分費用が高価な傾向があります。そのためコーティングにこだわりのある方や絶対に失敗したくない方におすすめです。

カー用品店やガソリンスタンド

近所のカー用品店やガソリンスタンドでもカーコーティングをお願いすることができます。普段利用するガソリンスタンドでも講習を受けたスタッフが対応してくれるため、自分でやるのが面倒な人や不安に感じる人にもおすすめです。

専門店よりもコーティングの種類は限られますが、比較的安価でお願いすることができます。中には専門店にも劣らない高い技術を持つスタッフが在籍している店舗もあるため、気になる方は検討してみてはいかがでしょうか。

自宅で施工する

コーティングはお店に頼まなくても自宅で行うことも可能です。メリットとしては工賃がかからないことや費用も安く抑えられることが挙げられます。しかし時間がかかりやすく施工スペースを確保することが必要です。ほかにも慣れない人が行うとムラや失敗するリスクもあるため、時間に余裕がある人やある程度自信がある人におすすめです。

自分の車にあったコーティングを選ぼう

車の保管状況や使用状況によって最適なコーティングはさまざまです。そのため費用だけでなく効果や持続性にも注目して最適なコーティングを探してみましょう。自分でコーティングをするのが不安な方は、専門の業者にお願いすることも可能です。持続性の高いコーティングであれば、都度かける必要が無いので、気になる方はお願いしてみてはいかがでしょうか。

出光昭和シェルのピットインプラスなら
コーティングもネットで簡単予約!

コーティングの予約はこちら