CAR COLUMN - コラム

車のキュルキュル音の原因と対処法

運転している時、車から普段と違う音がしたことはないでしょうか。車は機械なので、丁寧に扱っていたとしても何かしらの不良が生じることがあります。車からキュルキュル、カタカタとした音がした場合、車に何らかの不具合が起きている可能性を疑ってみるべきです。

今記事では、そういった車から発するキュルキュルやカタカタといった異音の原因や、その対処法について解説をしていきます。

車から出る音の種類を確認してみよう

そもそも車から発せられる音はどのような種類があるのでしょうか。ここでは、正常な音と2つの異音について紹介をしていきます。

正常な音

車から発する音で正常な音というのは、いわゆる車の動作音です。主にエンジンや冷却ファンなどから発せられる、「ゴー」というような音のことです。これらは機械が動作している音ですので、あまり気にする必要はありません。

キュルキュル音

車から発せられる異音のひとつとして、キュルキュル音が挙げられます。これは主にエンジンを動かす「ベルト」と呼ばれる、ゴム製の部品が劣化したことによって出てくる音が中心となっています。即座に対処しなければならないというわけではありませんが、プロの整備士に見てもらう必要があります。

カタカタ音

キュルキュル音とは別の音で、カタカタと音がする場合があります。この音はエンジンのどこかの部品に異変が生じている場合と、サスペンションをはじめとした足回り部品の不具合から出てくる場合の2つが想定されます。特にエンジンの場合は故障の可能性が高い場合がありますので、早急に車を見てもらうようにしましょう。

異音がした場合はどうするべきか

それでは、車から異音がした場合はどうすればいいのか、順を追って確認していきます。普段とは違う音がするのでびっくりしてしまうかもしれませんが、冷静に対処できるようにしましょう。

どういった状況で音がしたのかを把握する

まずはどういった状況下で、キュルキュルやカタカタといった音がするのかを把握することから始めてください。朝一番にエンジンをかけたときに音がするのか、走行中のどういったときに音がするのか、など具体的に状況把握をしておくことが大切です。

どういった音がするかを確認する

次にどういった音がするのか、というのも確認しておかなければなりません。前述したようにキュルキュルとした音なのかカタカタとした音なのか、それとも別の音なのか、ということを確認します。この時、スマートフォンなどで音を録音しておくと伝えやすいです。

どこから音が聞こえるかを特定する

そして、車のどのあたりから異音がするのかということを特定していきます。エンジンルーム内や足回りからする異音であれば、エンジンルームや車のどのあたり(左前、右前、左後、右後など)からするのかというのを明確にしておきましょう。

キュルキュル音やカタカタ音がした場合の原因となりそうな部品と交換費用の目安

車から発せられるキュルキュル音やカタカタ音の原因となる部品の一例を、ここでは紹介していきます。部品交換の費用だけでなく、交換時期の目安も合わせて確認していきましょう。

ファンベルト

キュルキュル音がする場合の大半は、ファンベルトの不具合がほとんどです。ファンベルトは、エンジンを冷却するためのファンを回すためにある部品で、ゴムで作られています。車の使用状況にもよりますが、早い場合は3年程度、たいていの場合は5~7年で交換時期となります。

交換費用は車種にもよりますが、15,000円~2万円程度です。

タイミングベルト(タイミングチェーン)

キュルキュル音がしたとき、ファンベルトに異常がなければ、タイミングベルトの不具合の可能性も考慮する必要があります。タイミングベルトはエンジンのカムを動かす部品で、切れてしまうとエンジンが壊れてしまいます。タイミングベルトは10年もしくは10万kmが交換時期とされていて、交換費用はエンジンを下す関係もあり、10万円程度になることが多いです。

2000年代の車はベルトではなく金属製のチェーンを使っているものが大半で、この車の場合は交換の必要はありません。

足回りの部品

カタカタと音がするのが足回りの部品の場合、該当箇所を交換する必要があります。交換時期は車や使用状況、交換する部品によって千差万別ですが、費用は3万円~12万円くらいを見込んでおきましょう。

カタカタ音やキュルキュル音がしたらすぐに車を見てもらおう

車から発せられるキュルキュル音やカタカタ音は、車からのSOSです。音がするだけで普通の使用に問題ないとしても、そのあとすぐに車が壊れてしまうことも有り得ます。

車から異音がしたら、すぐにプロの整備士がいるディーラーや整備工場、ガソリンスタンドなどに連絡をし、車を持ち込んで見てもらうようにしましょう。何事も早期発見・早期治療が大切です。

出光のPIT in plusなら
カーメンテもネットで簡単予約!

カーメンテの予約はこちら